岐阜で光冷暖の注文住宅を建てるなら高品質・安心設計の「とこはるの家」

岐阜で光冷暖の注文住宅を建てるなら高品質・安心設計の「とこはるの家」

とこはるの家についてABOUT

毎日過ごす家だからこそ、
快適に過ごしたいもの。
とこはるの家は、
“家のかかりつけ医”が快適性と
健康性にとことんこだわり、
お客様のことを
考え抜いたお家です。

家で大切な家族と過ごす時間を、もっと穏やかに、
もっと永く過ごしていただくためにぴったりの「とこはるの家」。
住む人の健康と快適性にこだわった家づくりで、初めて家を建てる方にも、
建て替えをお考えの方にも、自信をもっておすすめします。

とこはるの家とはとこはるの家とは

とこはるの家とは

“常春”、つまり「一年中、春のような陽気」を実現

“常春”、つまり
「一年中、春のような陽気」を実現

とこはるの家のコンセプトは、その名の通り「一年中春のような陽気(=常春)を感じられるお家」です。
リビング、キッチン、寝室、お風呂、トイレ…不思議なことに、家中のどこにいても体感温度が一定になり、季節や時間を問わず快適な室温で過ごせます。
私たちは、大切な家族と過ごす大切な時間をより心地よいものにしていただきたいと考え、「とこはるの家」をご提案しています。

快適な温度を保つ秘密

いつも快適な温度に保たれるのは、次世代型冷暖房システム「光冷暖」のおかげ。光冷暖は送風を行わず、遠赤外線の力で体感温度をコントロールする空調システムです。
エアコンやヒーターのように風を送る冷暖房ではないため、温冷風が直接体にあたることもなく、機器の周りだけが寒くなったり暑くなったりせず、お家全体をムラなく冷暖房できます。

光冷暖について

家のかかりつけ医が考え抜いた「永く暮らせる家」

家のかかりつけ医が考え抜いた
「永く暮らせる家」

数々の住宅の修繕やリフォームを行ってきた“家のかかりつけ医”である私たちは、家の健康が人の健康にも影響することを知っています。せっかく建てた家だから、家主と共に永く健康でいてほしい──。そんな想いでとこはるの家づくりをしています。
家は建てたらそれで終わりではなく、定期的にメンテナンスが必要です。お家はお客様にとって大切な財産。私たちは、最後まで安心してそのお家に住み続けていただける家づくりを目指しています。

MIZUSENの家づくり

MIZUSENの想い

わたしたちは、
このお家に最後まで安心して
住み続けていただくために、
そこに住む人と、家の健康を
末長く維持できる家づくりを
目指しています。
そしてお客様にとって
大切な財産である「住まい」を
完成後もしっかりサポート
していきます。

代表メッセージ